カテゴリー : アルバム

1st Album ピースな夢、チープな夢。

peace-na-yume-cheap-na-yume.jpg
01_peace_jacket_A.jpg01_peace_jacket_B.jpg
1st Album ピースな夢、チープな夢。
2008年発表
>>全曲+ジャケット画像をまとめてダウンロード<<
楽曲紹介
1.小さな世界(歌詞)
01_小さな世界.mp3


●PLAY

カンバス以前の、コングロ時代にベースとなるフレーズは出来上がってました。でもずっと鼻歌レベルで仕上げられなかったんだけど、ピアノ主体で考えたらスッと出来上がってしまいました。最初にメンバーに聴かせるためのデモは今聴くとむちゃくちゃで死にそうな気分になります…

2. あなたに(歌詞)
02 あなたに.mp3


●PLAY

沖縄の歌い手・琉-RYU-氏から、ほぼいただいちゃった楽曲(本人承諾済み)2005年くらいに彼のアルバム「ウムイビト」のベースを手伝ったのがきっかけで、仲良くさせてもらっています。彼がこの曲を渋谷のAPIAで歌っているのを聞いて、電撃が走ったのを覚えてます。その後、ライブで全然やらなくなってしまったので「やらないならクレ!」と無理強いしてみたら「いいさー」とてーげーに承諾いただきました。ま、永遠にカバーさせていただいている、という感じでしょうか(^^;)でもせっかくなので、かなりリズムや構成はアレンジさせてもらいました。僕の好きなリズムのひとつです。琉さんマジ感謝。これが歌えてとても嬉しい。

3. こわれたテレビ(歌詞)
03 こわれたテレビ.mp3


●PLAY

これも古いですね。1996年には原型ができてたかな。適当にピアノ弾いてて急にまとまった曲です。歌詞も適当に「テレビジョーンテレビジョーン♪」と先にワードが決まってしまい、そこから内容を広げていった感じ。コードの流れが気持ちよいんだけど、弾くのが大変です。この曲は、当時加入してたテクノバンド・メテオールに曲提供して「玉乗りジョニー」としても転生してます。こっちは歌詞の内容がサーカスの玉乗り少年のちょっと哀しい歌。カズウさんの世界にしっかり変化してましたね。テレビっジョン〜♪のフレーズを繰り返しまくるので、対バンの方々がすぐ覚えてくれて嬉しい1曲です。

4. 好きな人(歌詞)
04 好きな人.mp3


●PLAY

カンバスとして結成した2007年の暮れに、新しく始まるんだから新曲書きたい、と思いピアノに向かったらほんの数分でできてしまった安産くんです。真夜中のしんとした空気をいつも感じながら物思いにふけっている姿、それを客観的に眺めてる感じです。minimal compactみたいな静かでちょっと重めの空気感がつくれたらなと思ってました。3分いかない短い曲ですが、これはこれでいいかな。

ぜひ聴いてみてください!
>>全曲+ジャケット画像をまとめてダウンロード<<