行きずりのお花見〜中目黒編〜

創也どす。
すっかり春ですね。ちょうどこのころに生誕したので
春はなんだか親近感があるというか、何も無いのに胸がザワザワしたりします。
色々なものが芽吹くパワーが、空気中にも満ち溢れている感じで
この時期は、いろんなものを吸収したくなる時期でもあります。
んで、役者友達に誘われて、こんな芝居を観てきました。
fly-print-8CA9967B_03.jpg
CoventGardemnCLUB東京公演
「君と旅した」
http://coventgardenclub.jp/kimitabi.html
ここのお芝居は、普通の客席と舞台が別れた芝居小屋ではなく、
普通のカフェなどで、客席をつかって行われる不思議なスタイル。
だから、隣のテーブルに座ってた女の子が、
いきなりしゃべりだしたりするのです。
最初はビビるけど、だんだん慣れてきて
すっかり自分もセットの一部のようになってしまうのです
今回の場所は、中目黒の目黒川沿いにある、小洒落たスペース。
そこを喫茶店のようにしあげてます。
そんなスタイルだから、お客さんもほぼ完全予約制、少人数です。
花見のお客さんが、不思議そうに覗き込むのも、芝居の背景になって
なんだか妙な感じになってきます。
写真 12-04-09 11 49 34.jpg
折しも、昨日は満開の桜、ロケーションとしてはもうこの上ない感じ。
人生の悲哀をおりまぜたストーリーに、春のちょっと不安定な空気がマッチしてた。
写真 12-04-09 11 49 57.jpg
池尻大橋に10年住んでいたので、目黒川の桜は久しぶりだった。
お芝居の余韻を楽しみつつ、ちょっと夜桜見物できました。
色々な思い出がフラッシュバックしたりしつつ…
写真 12-04-09 11 54 54.jpg
芝居に限らず、音楽でも絵画でもなんでも、
いろんなものを、できるだけ多く触れたいですねぇ。
こういう何気ない出来事が、自分の人生を「エエ感じ」にしてくれると思うのです。
みなさんも、出かけましょう。春なんだしね!

広告
  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。